FC2ブログ

プロフィール

田中佑樹

Author:田中佑樹
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/28 (Sat) 01:21
チューリップ

今日メンスト交差点付近にチューリップを植えました。「植えた」というより「土の中に置いた」感じでした。来年綺麗な花が咲くことを願っております。
スポンサーサイト

2006/10/24 (Tue) 15:50
ハンドボール

今日は僕が高校3年間やっていたハンドボ-ル(送球)について説明したいと思います。恐らくほとんどの人がこのスポーツをあまり知らないと思います。なので説明します。
・よく怪我をする。(捻挫や突き指は当たり前、膝や肩、肘、首など人 体のあらゆる箇所を痛めます。その他慢性的な腰痛に悩まされている 人多し)
・いかなる季節にも適応しない。(不幸にも高校ハンドは屋外で行いま す。よって春は花粉に悩まされ、桜が散るとコートの掃除を余儀なく され、夏には直射日光で失神寸前まで追い込まれ、秋は秋で落ち葉の 掃除だなんだかんだ、冬は手の感覚がなくなるまで球を投げ続けま  す。)
・各審判の基準でジャッジ。(審判によって今のはファウル、いや違  う、トラベリング、いや違う、と割と曖昧なところが多々あります。)
・3K(くさい、きたない、キモいの意。食べたら確実に中毒を起こす「松やに」を滑り止めに使用し、松やにを落とすために、地球に厳しい「やにクリ」を手に塗りたくります。両方とも「臭くない」とは言えない代物です。そして、事情により地面を転げまわります。泥にまみれろ、がキーワード。さらに試合ともなると敵同士抱きつく場面が頻発します。抱きついて相手を止めるのが最高のディフェンスなんです。

その他諸々ハンドは結構奥が深いです。スピード感に溢れ迫力もある。こんなスポーツなんです、ハンドって。三年間やってました。楽しかったです。

2006/10/23 (Mon) 01:40

室内から雨の音を聞いてる分にはナカナカ良いですよね。パラパラパラと。だけど、雨の中を歩くのは何故か好きになれないんです。人身事故で止まった満員電車の中で20分近くも雨の音を聞くのもどうも好きになれないんですよね。

2006/10/21 (Sat) 13:57
一言諺

「時=金」(トキハカネナリ)。
いや、ちがーう!!
「時>金」(トキダイナリカネ)だ!

2006/10/20 (Fri) 01:50
読書について

電車に乗っていると多くの人が活字を読んでいるのに気付かされます。新聞を、小説を、専門書を、詩を、雑誌を、時にエロマンガを・・・人は読んでいます。文庫であったり新書であったり、ハードカバーであったり。諸々。然しながら今日隣に座ったおじさんは凄かった。おじさん、「パスポート」を読んでいました。しかも横浜~緑園都市の約20分間、じっくりと熟読していました。彼はいったい何のためにパスポートを!?今まで訪れた国の入国証でも見て何時ぞやの思い出に浸っていたのか、それとも単にパスポートの記載を隅々まで見ていただけなのか。ううむ。これは新しい形の読書では。「パスポート見ると10年前の旅行が脳裏に浮かぶよ。」なんて言ってみたいです。・・・・ところであなたは最近どんな本を読んでいますか?

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。